草むしりも庭木の伐採・剪定も楽になる!オススメアイテムの紹介

面倒なことになる前に【この方法で防草対策】

便利な鎌ベスト3〜短時間で効率よく草むしりできる〜

草むしりは手作業で行なうもの、という固定概念を持っている方は結構多いかもしれません。道具を使って草をむしるのも草むしりの1つの形です。ではここで、効率の良い草むしりの方法をいくつか紹介します。

道具を使って草むしりする方へアドバイス

基本的に、草むしりは腰に大きな負担をかけてしまう作業です。草むしり専用の道具を使っても、下を向きながら長時間作業を行なうと当然腰や体力に負担がかかってしまいます。そこでおすすめなのが農業用のイスです。農業用のイスには車輪や背もたれが付いているため、腰に負担をかけることなく草むしりを進めることができます。

特に高齢者は気をつけてください(40代/男性)

草むしりだけでなく、庭木の剪定や伐採などの手入れ作業は、体に大きな負担がかかります。年配の方がこの作業を定期的に行なうとなると、かなり体にこたえるでしょう。そのような苦労をなくすためにも、これらの作業に役立つアイテムを上手に使い、常に楽に作業ができる環境を作りましょう。

草むしりを行なう際、多くの人が膝を曲げて作業をしようとします。長時間この体勢でいると、足腰や体全体に負担がかかってしまいます。長時間作業する際は、同じ姿勢になるのを避け、膝を伸ばしたり腰を伸ばしたりといった動作を入れましょう。そして作業後は、入浴時に湯船につかりながら腰や足などを十分にマッサージしましょう。これで体のコリをほぐすことができます。

TOPボタン